IZANAGI


AX-7 いざなぎ

[いざなぎ]

 就役: 1979.4〜1981.7

 番号: JA-A0061
 体積: 2100m3
 色彩: 球皮:赤・白、スクープ:白
 製造: 自作!(製作開始1978)

 東北大気球部のの原点であり、創造神でもある気球。デザインは赤と白の斜めストライプ。クラス1年の有志による大学祭の気球イベントから発展し、1977年に東北大学熱気球クラブ創設。自分たちで計算して球皮をミシンで縫って作ったというからすごい。創設メンバーが卒業してからやっと完成したという。バーナーはカメロン製。ゴンドラは家具屋に特注でつくってもらったとか。

大きさ ★★★★☆
美しさ ★★★★☆
神々しさ ★★★★★
赤さ ★★★☆☆
ド根性 ★★★★★


「伊弉諾尊(いざなぎのみこと)」


 日本神話の創造神。妻の伊弉冉尊(いざなみのみこと)とともに万物と神々を産みだす。天照大神(あまてらすおおみかみ)・月読尊(つくよみのみこと)・素戔嗚尊(すさのおのみこと)の父でもある。






★マークの写真は気球部OBの鈴木さんのご好意により、「TUBCアーカイブ」より若干の加工を施して転載させて頂いたものです。ありがとうございます。





不定期更新。Internet Explorer 6.0でのみ動作確認。
文字のサイズ「中」推奨。
無断転載絶対禁止。


”東北大学熱気球クラブ” 公式ホームページ
http://www.h2.dion.ne.jp/~metaphor/

Copyright(C)2004 東北大学熱気球部
inserted by FC2 system